熱硬化性・熱可塑性プラスチック成形を支援

TOP 会社概要 設備 製品 求人
        

 

<会社案内>

名称 株式会社澤渡製作所
本社工場 〒601-8213  京都市南区久世中久世町3丁目96番地
TEL 075-921-0582
FAX 075-933-1289
E-mail info@sawatari-ss.jp
代表者 上田 剛史
資本金 1,000万円
創業/設立 昭和32年/昭和57年11月
営業品目 熱硬化性樹脂及び熱可塑性樹脂のプラスチック成形、金属加工受注 ほか
従業員 19名

<社是>

お客様のニーズに速やかな対応

品質向上

納期厳守

 

<沿革> 

 

昭和32年 初代社長 澤渡利一郎 熱硬化性樹脂(フェノール、ユリヤ)の直圧成形を開業
昭和42年 現在地に移り、熱硬化性樹脂射出成形機を導入し、電気制御部品の成形を開始
昭和57 株式会社澤渡製作所を設立
昭和58年 熱可塑性樹脂射出成形機を導入
平成17 松田製作所製    熱硬化性    100t導入
平成21年 東芝機械製電動機  熱可塑性    100t導入
平成22年 東芝機械製電動機  熱可塑性     75t導入
平成24 東芝機械製電動機  熱可塑性     20t導入
平成26年 松田製作所製    熱硬化性     75t導入
平成27年 東芝成形機電動機  熱可塑性    180t導入
平成28年 上田剛史 社長就任
  ユーシン精機 YC-150d-15(仕様変更 東芝成形機電動機 180t)
  東芝成形機電動機  熱可塑性    100t導入
  ユーシン精機 YC-150d-15(同時購入 東芝成形機電動機 100t)
平成29 殿城倉庫完成 (鉄骨2階建て) 3月操業開始
  松田製作所製    熱硬化性     75t導入
  松田製作所製    熱硬化性    100t導入
  東芝成形機電動機  熱可塑性    180t導入
  KEYENCE 画像測定器  IM-7030T 導入
令和元年 KEYENCE 三次元測定機 VL-370 導入

 

 

現在  :熱硬化性、熱可塑性の各種樹脂による計量機部品、電気制御機、医療機材品、

家電製品、建築関連部品、照明関係、船舶関係など各業種向部品の成形を生業としております。

 

<品質マネージメント>

当社はより良い品質の製品をお客様にお届けするためにISO9000の認証取得による品質保証活動を推進しています。

 

品質方針>

『顧客満足度の向上と継続的改善を行います』

基本に忠実な作業で、お客様に信頼と満足を与える製品を提供する。

認証規格:ISO9001  2000

認証番号:FM510859

認証日:2006/12/28

認証機関:BSI

登録活動範囲:プラスチック成型・加工

追記:2009年 返上

 

<環境マネージメント>

 当社はプラスチック成形・加工等に係わる全てに活動、製品及びサービス環境影響を低減するために、

環境マネージメント活動を推進して、地球環境と調和を目指します

 

<環境宣言(基本理念)>

株式会社澤渡製作所は、地球環境の保全が人類共通の最重要課題の一つであることを認識し、

全組織を挙げて環境負荷の低減に努力します。

認証規格:KES

(環境マネジメントシステム・スタンダード)

登録番号:KES2-0134

初回登録日:2005/05/01

認証機関:京のアジェンダ21フォーラムKES認証事業部

登録活動範囲:プラスチック成形・加工

     

  

Copyright©2019  SAWATARI  All right reserved